スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yahoo!カテゴリは今後どういった位置づけになる?

Category : SEO対策
- Yahoo!ビジネスエクスプレスを占いましょか -

今さらあえてここで書くのもなんですが、例のヤフーとマイクロソフトの提携の話が合意に至ったということです

とはいうものの、まだまだ未確定事項が多く、実際に日本のYahoo!がMSの検索エンジン(Bing)のシステムをいつ搭載するのかといったことは定かではありません。

分からないことをあれこれしゃべっても仕方がないので、今日はYahoo!カテゴリ登録はどうなるのか、またそのSEO効果とは・・・について私的見解を述べたいと思います

検索エンジンはBingであれGoogleであれ、もちろんYahoo!であれ、「質の良いドメインからのリンク」を高く評価します。

これは未来永劫普遍だと思うのですが、ということはYSTのシステムがなくなっても、Yahoo!カテゴリに登録されるということはYahoo!のドメインからリンクをもらうわけですから、それは大きくプラスになりますね

「それぐらい分かってるわ」という人もたくさんいると思いますが、「そうなんだ」と思っている人もたくさんいるはずです。
だからこうして書かせていただきました

ちなみに、じゃあヤフカテは今後もサービスがあるのだろうかとゆーことについてですが、これは私は間違いなくあると思っています。

Yahoo!カテゴリというのは本来“ロボット型検索エンジン”とは異なった土俵ですから、Yahoo!の収入のことも考え合わせてもまずなくならないでしょう


こちらはリサイクルショップ東京買取センターです  毛穴 黒ずみ  カウンセリングなら川崎のソフィア心理教育相談研究室  歯医者なら - 松戸市からも市川市からも近い歯科医院です  チタン印鑑の実印を納得価格で  デリカ D5 カスタム とは  快適な田舎暮らしを  新築のマンションはここで検索

テーマ : SEO対策でアクセスアップ
ジャンル : ブログ

プロフィール

ドゥアイ

Author:ドゥアイ
いまどきのSEO対策.comがご提供するサービスは業界屈指の費用対効果!ご予算に応じてさまざまなプランがございます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。