スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受ける被リンクの可能性を考える

Category : SEO対策
意味深な記事タイトルではありますが、サイト(あるいはページ)がリンクされるということには理由があります。
つまり「リンクされるべくしてされる」わけですよね。
もちろんこれはナチュラルリンクを考慮した場合に限ります。

今日の夕方、Twitterのほうで以下のようなツイートをさせていただきました。

「張られ得るリンクしか張られない」ということを頭に入れておくことが大事。これでリンクペナルティはほぼ回避できる。
http://twitter.com/#!/imadokiseo/status/39978391247667200

自分のつぶやきを自分のブログで取り上げるのもどうかと思いますけどね。
今までブログで書いてきたこと、ツイートしてきたことを言葉を変えて言っただけなんですけど、割と大切なこと。
特に自分でSEO対策してる人は覚えておいたほうがいいかもしれません。

「張られ得るリンク」というのはどういうことかと申しますと、記事タイトル通りなんですが・・・

「そのサイト(あるいはページ)が受ける可能性のあるリンク」

ということです。

例えば大阪と京都で不動産業を営む会社があったとしましょう。
当然その会社のホームページには大阪と京都にある不動産物件が網羅されており、大阪か京都で不動産を探している人にはピッタリなはずです。

何らかの素敵な物件が見つかった、あるいは見つからなくてもいいんですけど、このサイトが受け得るリンクというのは以下のようなものになるかと思います。

1.「大阪」とか「不動産」とか「土地」という言葉が入ったリンク
2.「京都」とか「不動産」とか「土地」という言葉が入ったリンク
3.会社名、URLなどのリンク

もちろんもっと細かいケースもあり「堺市」や「大阪市」、「中央区」などの地名もあるでしょう。
「賃貸」とか「マンション」といったキーワードも十分考えられます。
要するにそのホームページでテーマになっているキーワードですね、これが「張られ得るリンク」です。

ということを踏まえると、アンカーテキスト分散の意味・必要性が分かると思うんですよね。
「アンカーテキストは分散させなければいけない」というよりも・・・

「アンカーテキストはたいていの場合、分散して当たり前である」

ということです。

例に出した不動産のサイトが「大阪」関係ばかりでリンクを受ける可能性はかなり少ないでしょう。
よっぽど京都にロクな物件しかなければ別ですけど(←別に京都をアレしてるわけではありません・・)、地名で言うと大きく2つに分かれるはずです。
「受ける被リンクの可能性」であり、ナチュラルリンクということになります。

ここでもうひとつ、GoogleのSEOで大切になってくる「テーマの統一」というものを考えましょう。
Googleは特化されたサイトが大好きです。
これはユーザビリティを考慮しても当然のことで、あれこれテーマが混じっているサイトよりも専門性の高いサイトのほうが、そのキーワードで検索したユーザーを満たす可能性が高いからです。
ですからそういうサイトをSERPsの上位に出そうとします。

専門性の高いサイトになれば、受け得るリンクの可能性は先の例で挙げた不動産サイトより狭くなります。
「大阪の不動産を扱っている業者」と「大阪と京都の不動産を扱っている業者」を比較すれば理解できると思います。
「大阪の不動産を扱っている業者」が専門性の高いサイトということになるわけですね。
つまりある程度リンクが偏っても自然ということです。

これはGoogleを考えた上では強みになります。
先の不動産のサイトがそれぞれ「100」のリンクをナチュラルに受けることを考えると、専門性の高い大阪の不動産会社だと「100」すべて、一方大阪と京都の不動産会社だと「50」ずつが妥当な線です。

リンクの絶対量(もちろん質もですが)を考慮すると前者のほうが「大阪」で集中して受けるわけですから、簡単にいうと「大阪 不動産」でどちらが上位表示しやすいか、といえば前者の専門性の高い大阪の不動産会社なんですよね。
ややこしいですが、これが私の見解です。

テーマが分散されているということは、受けるリンクも分散されるので、分散されないテーマが統一されたホームページがGoogleで強いということですね。
これをもっと推し進めると「そのサイトの限界値は最初からすでに決まっている」という言い方もできます。
サイトの構築段階からそのあたりを考えてSEO戦略を立てれればベストですね。

by いまどきのSEO対策.com
プロフィール

ドゥアイ

Author:ドゥアイ
いまどきのSEO対策.comがご提供するサービスは業界屈指の費用対効果!ご予算に応じてさまざまなプランがございます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。